ドイツ、フライブルク
フライブルク  8月13日

フライブルクの眠れる森

チューリッヒをチラ見した後、いよいよ8カ国目のドドイツに向かいます!
ほんとはミュンヘンに行く予定だったんだけど、なんか遠いしどんだけ~、という意見が浮上しまして、急きょ、”黒い森”を見に行くことになりました。
黒い森(シュヴァルツヴァルト)とは、南ドイツに広がるもみの木の森なんだとか。
ということで、黒い森の端っこに位置する、フライブルクという街に降り立ちました!

フライブルクは、環境先進都市だと書いてあったので、どんなすごい環境保護の仕組みがあるかと思って楽しみにしてたんですが、見た感じ至って普通のこじんまりした街でちょっと拍子抜け。
でも石畳とモザイク?がオシャレな、のんびりしたいい街でした。















かわいいお花屋さんも発見♪




街の端にちょっとした森があり、その中に散策コースがあったので黒い森へいざ。

うーん、全部もみの木じゃないから、黒いかどうかはよく分からん。
夏の新芽のせいで、イマイチ黒くないのかも?
でも予報では雨だったけど、なぜか晴れてて気持ちいい!

年末にやってた再放送で見た「眠れる森」気分が盛り上がったサジ家は、しばし眠れる森ごっこ。

オープニングの仲村トオルだそうです。伝わるかなぁ~


じゃあこれは誰?!本上まなみ?!


ごっこに疲れたサジ家は、市民公園の芝生でひと眠り。
木陰で寝てたらめっちゃ寒くて、日向に移動したらめっちゃ暑い。
いろいろ文句言いながらも、2時間ほどお昼寝。



シートがないので東京都ゴミ袋を解体。




夕食はもちろん、ドイツビール!
嫁はビールが苦手なんですが、きれいなウェイトレスのお姉さんに「ビール、2つでいいわね?」と言われ、思わず注文してしまう。
半分くらいがんばりましたー


入った店がよかったのか、食事はとてもリーズナブルで美味しかった!
今のところ、一番ごはんのおいしい国に躍り出ました!
ちなみに2位はスイス。物価が高いのが難点。

フライブルクのホテルがなかなかネットで見つからず、安さ重視で駅からめっちゃ遠いことが判明。
国鉄の駅から3km=徒歩30分、トラムから2km=徒歩20分。
トラムが1人2.1ユーロもするせいで、1kmくらいへっちゃらさ!と当然ケチるサジ家。
さすがにソージョンズをゴロゴロしながらの3kmはキツかった・・・

サジ家の足腰は、この旅行でどこまで強くなるのか!?
もしかして、何かの強化合宿なのか?!

生まれ変わったサジ家を、お楽しみに。