イギリス、メイドストーン
イーストボーン, ホテル  8月4日 1泊

【ホテル】Hamlets Hotel & Resutaurant

【日程】8月4日 1泊

【ホテル情報】http://www.hamletshotel.com/

●料金 : ダブルルーム 55ポンド(約7300円)/泊


●特記事項:

・朝食付き
・無線LAN環境あり
・トイレ・バス付き
・駐車場あり


●感想

リバプール付近でなんやかんや時間を使ってしまったせいで、
こりゃ、レンタカー期限に帰れないかも?!という話になり、
湖水地方から、ケンブリッジ、セブンシスターズ、リーズ城と一気に南下。
もちろん、ホテル探しの時間がもったいないので、駐車場やらSAやらで野宿。
さすがに2連続野宿は初めてで、そろそろ泊まりたいねーとホテルを探すも、
ロンドンに近いせいか、SAのホテルも激高!
あきらめかけたそのとき、SA近くにあったこのホテルにダメもとで
聞いてみると、55ユーロで少々高めだが、空いているとのこと。
2日もがんばったし・・・ということで宿泊を決めた。

夜着いたので気がつかなかったが、外観はなかなか立派。
部屋もなかなか重厚な感じで、新しくはないが風格ある感じ。

まぁまぁ高めだがレストランもあり、ワインなんぞ飲んでみたりして。

取り立てて何があるわけでもないけど、ロンドンに近い割にはリーズナブル
ではないでしょうか。



●おすすめ度(1~5) : ★★★☆☆

外観。古い家?を改造したのか、レンガ造りのステキな建物。
中の階段なども、重厚な感じでした。





出窓とか、カーテンとか、イギリスの田舎風でなかなかかわいい♪
けっこうゆったりしたお部屋でした。







バスルームは意外と新しそう。便座が木製でかわいい。湯船あり。






 イギリス、イーストボーン
イーストボーン  8月4日(晴れ時々くもり、のちに夕方雨)

SevenSisters + 1 sister


イギリスの最南端、イーストボーン(Eastbourne)に来ました。
北へ南へ大移動です。

ここはイギリスの観光名所であり、海岸沿いの大きな白い崖で有名な「セブンシスターズ」があるところです。

壮大でそこに居るだけで圧倒されます。
昔は崖ではなく、ちゃんと陸があったようなんですが、なんやかんやで削れてこのような姿になったようです。


崖の上に駐車スペースがあり、階段で崖から降りることができます。


ツアーの方々はヘルメットをしていました。海岸にいて、崖の上から何か落ちて来たら一発アウトですからね。

崖に近づくとすごい強風に吹付けられます。
スカートで来てた小さな女の子が大変なことになっていました。
海岸は足元もこんな状況なので、デートついでにスカートやヒールで来るのはやめましょう。


海岸で崖に圧倒された後は、崖の上に戻りギリギリまで行っちゃいました。
オーストラリアに行かないと出来ないんじゃないかと思っていた、ミスチルTomorrow never knows(これまたビートルズつながりですね)のPVを再現するチャンスじゃないかと!

↓ここ



なんと崖の端には小さな「Cliff Edge」の看板があるだけで、簡単に飛び込めます。
まじで怖いです。





ビビって下のツアーの方々の写真を撮るのが精一杯。。


本当に怖いです。風が強いから一発で飛ばされちゃいますよ。ほんとに。




よく考えたらTomorrow never knowsはヘリとかの空撮が必要じゃんかと思い、仕方なく断念。


ところで、何故セブンシスターズと言うかといいますと、崖が7人のシスター(姉妹じゃないよ、教会にいるシスターね)に見えるからだと言われているそうです。
うーん、そう言われればそうだけど。

美歩をシスターにして、エイトシスターズにしておきました。



おわり。