フランソワ、ニース
ニース  9月23日(晴れ)

ニースの盛り上がりよう


今日は晴れてるし絶好のニース日和!

ニースは気候がとてもポカポカなので、10月でも天気のいい日は泳げてしまうそうです。
じゃあ今なら泳げるかも?と今日はビーチに行っちゃいます。


マイアミ用に水着を持って来ていたんだけど、何回使ってるんだろね。ヘビーユーズ品です。


その前に、次に訪問する都市バルセロナまでの切符を予約するために駅へ。

駅がなんだか人が多くワイワイしてます。
窓口には『strike today』の貼り紙。


おーおー、ストライキしてはるではないですか。
くまだまさし似の外タレも困ってます。
昨日モナコやエズに行っておいてよかった。


後で調べたんですが、フランソワでは鉄道ストはちょいちょいあるらしく、今年4月には1週間くらいストだったとかって。そんなん、どうするんだろね。ニースで足止め?
てか俺たちはバルセロナに行けるんでしょうか。

そんなことは後で考えるとして、ストのせいで予約もできないし、とっとこビーチに行きましょう。


駅からビーチまでは徒歩で10分強くらいです。トラムが走っている大通りをまっすぐ行くと着きます。

トラムの線路を堂々と歩く人たち。さすが、自由ですね。トラム来たらささっと避けるのかな。


と思って僕らは歩道を歩いていたのですが、いっこうにトラムが来ない。
ところどころに警察屋さんも停まっています。



すると後ろの方から賑やかしい音楽とかけ声が。


おーおー、よく分かんないけどストっぽいことやってんじゃん!


すぐマネする


集団に紛れてビーチ方面に向かうと、広場にものすごい数の外タレ!


ニースに行かれたことのある方は分かると思いますが、あのシュールに正座とか体育座りとかしている像の広場が外タレでごった返しています。





なんでしょね。電車もトラムもやってないので鉄道系のストでしょうか?
それともメーデー的なイベントなのかな?
カンヌって書いてある旗を持っている人たちもいたので、この辺りの労働者が一同に集まっているのでしょうか。
すばらしい盛り上がり用でした。
正座している像もタジタジです。


ちょっと気持ちがビーチから離れちゃったけど、いい天気なのでストは置いておいて先に進みましょう。



その前に、ひろさんから教えていただいたニースの展望スポットへ。
ちょいちょいっと階段を上がると、


ニースのビーチと街なみが一望できます!
しかも午前中に来たので順光でいい感じです。


青いね~。ナポリも青かったけどニースも青い。
いよいよビーチへ。



なんというか、とても暖かくすごく過ごしやすいビーチです。
日差しが柔らかくてチリチリしないし、日本の夏にビーチに行くと結構な体力を奪われますがここは何時間でも居られるくらいさわやかビーチ。湿気も少ないし居心地がとてもよいです。ちょうどよい季節だったのかな。





恒例のイメージカット


少し水は冷たかったので僕らは足もとしか入らなかったのですが、外タレはキャッキャ入っていました。

知らなかったのですが、この辺りはヌーディストビーチなんですね。
トップレスの方々がちょいちょい居ました。


日も沈みかけて、恒例のぴょんぴょん石投げをやっていると、子供や青年に真似されて広がっていきました。



すぐマネする


ニースでぴょんぴょん石投げが大流行りしてたら、サジ家旦那の仕業だと思ってください。
子供はのみ込みが早いね。あきらかに僕よりぴょんぴょんさせてました。


一度シャワーを浴びにホテルに戻ろうとすると、あの広場はガランとしています。

スト終わったんすかね。
心無しか正座な人たちも淋しそうです。


ちなみに夜はこんな浮かれた色になって、どんどん色が変わっていきます。


↓ 20秒後




だからかフランソワもみんな浮かれちゃいます。


盛り上がってますね~フランソワギャルズ!
ノリがいい!



ニース、とても良い街です。


♪ Anna McMurphy “Deeper and Deeper”