モナコ
モナコ  9月22日(晴れ)

和風モナコ


ミラノを最後にイタリアを出て、列車を乗り継ぎ6時間ほど。

ニースに来ました。
リミニ以来、久々のフランソワです。ここでは南仏とモナコを少しまわります。
このあたりのホテルは結構お高いので、安宿があるニースを拠点にして4泊することにしました。


まず最初はモナコです。


F1は兄の影響でいつもちらっと見るくらい。
でも、シューマッハの(一時)引退の年、アロンソと競っていた2006年くらいまでは見ていたけど最近見ていません。

特に探していた訳でもないのですが、世界で2番目に小さい国を歩いていると、ところどころにF1コース。




なかなか嬉しくなりますね。
モナコはセレブな街だけあって、高級車がたくさん走っています。
気持ちいいんだろうな、あんな車でF1コース走るの。


おっと、イベントづいてるサジ家にまたもやモナコでイベントです。
モナコヨットショーですって。ちょうど今日開催されたばかりですね。
港はヨットでぎっしり。
もしかしてヨットレースでもやるんか?





と思って観光案内所に聞いたら、モーターショーみたいなものでヨットの展示とか売買が行われるとか。
やたらとパスフォルダーぶらさげたセレブリティを見かけると思ったらそういうことね。
映画祭は参加できても、さすがにヨットは買えないなぁ。家もないのに。


そんなセレブリティモナコですが、知る人ぞ知る、「モナコ日本庭園」てなところがあります。


日本語のフォントのシュールさは置いておいて、外国の日本庭園って良い意味でも悪い意味でも好きなんだよね。
ただの好奇心。もちろん日本の日本庭園も大好き。


ここは日本人が設計しただけあって、ちゃんとしていました。少し新しい過ぎる感や芝生のリゾート特有の青々しさはありましたが。
あとヌケがモナコのリゾートホテル群っていうアレね。

たぶん観光客の方々ですが、欧米人の姿が目立ちました。
逆に僕らが行った時は日本人が誰もいなかったな。






日本庭園に外国人が居るのも好きです。
ちょっと違う方向からのワビサビを感じられます。



とはいえ、いきなり小さな大仏のハリボテ。


うーん、なんでこんなのがあんのかな。

良い意味でも悪い意味でも、いい日本庭園でした。



♪ T-SQUARE “TRUTH”