ベルギー、ブリュッセル
ブリュッセル  8月21日(晴れ)

うかれブリュッセル


アムステルダムから列車で3時間弱、ベルギーのブリュッセルに来ました。

めでたいことに、サジ家世界一周もついに10ヵ国目です。
いや、パスポートに全然スタンプしてくれないんですけど本当に10ヵ国目なんです。
オランダ→ベルギーと国境を超えたはずなのに、鉄道ではパスポートも見にきませんでした。
やっぱドイツ→オランダでパスポート見に来たブルース・ウィルスは偽物だったのか?


ブリュッセル、全く情報見ずに来ちゃいました。
小便小僧以外さっぱり分からないけど、ユーロ圏だし国旗もドイツみたいなもんだし、どうせ他の国と一緒でしょとホテルで貰ったMAPを手にプラプラ散歩。


やばい、めちゃくちゃステキなところです。








小さな街だけどオシャレスポット満載で見逃したら損します。
GRAND PLACEは特に圧巻。映画のセットのようです。でも本物だからすごい。
うっかり来ただけだけど良かった。


ベルギーと言えばチョコとビールとワッフルとムール貝でしょう!と幼稚なイメージで挑み、すべて制覇。








チョコは100gで3.5ユーロ、ワッフルは1ユーロ、ムール貝はディナータイムのオシャレレストランで20ユーロくらいな物価感です。もちろんムール貝はワイン蒸しですね。

ビールはラッキー的に、ベルギーのビール会社が小便小僧付近でパレードしたりお祭りしていたのでタダで貰えました。




あんまおいしくなかったけど。
ビールはやっぱ日本のメーカーがいいな。

また関係ない話しだけど、昔からサントリーのお仕事するのが夢なんです。
佐治さんだから。敬三さん尊敬しています。
どこかで縁ないかなあ。


小便小僧は世界中から衣装が送られてくるらしく、ことあるごとにコスプレ状態だそうです。
今回はそのビール会社の衣装でした。


今までの衣装は博物館かどこかに保管されているそうです。760点くらいあるんだって。

あとは王宮やその辺りに点在する教会とかベタなとこ踏んで、恒例の街ナカ外国人スナップしようと思っていたら、小便少女たるもの発見。
こんなのもあるんですね。



何故か檻の中に入れられちゃってましたが、小僧に対して少女ぶつけてくるなんて、ブリュッセルうかれ過ぎですね。
小便小僧も2回程盗まれたっていうし、盗難対策で檻の中に入ってるんかな。

ヨーロッパ全体的にそうですが、ブリュッセルは銅像が多い気がしました。
しかも、どこかシュールさを感じるものばかりでした。


芸術とシュールは紙一重ですからね。
僕は自分の写真にシュール要素を入れるのが好きなので勉強になります。

看板もどこかシュール。



さて、寄り道終了でこれから元のルートのベルリンへ向かいます。


鉄道で7時間だってさ。